相続・終活セミナー講師|明石久美

エンディングノートセミナーを終えて:関東学院大学

LINEで送る
Pocket

エンディングノートの書き方セミナー

神奈川県横浜市金沢区の八景島にある関東学院大学で120分、エンディングノートの書き方~知っておきたい事前知識と注意点の講座を担当してきました。

 

6回講座の内の第3回目を担当です。

 

その他の講座は、ライフプランや不動産、金融、税金、相続などそれぞれ担当の先生が得意としている分野をお話する生涯学習講座です。

 

エンディングノート作成に前向きな人が多く受講

受講者の人数はそう多くありませんでしたが、受講者の方とお話したときに、このエンディングノートの講座目当てで申し込みしたんですと言って下さり、本心かどうかはさておき、なんだかうれしく感じました。

 

実際にエンディングノートを持参してきた方、エンディングノートを書いたことがある方、これから書こうと思っている方、色々な方がいらっしゃいましたが、みなさんエンディングノートに何かしら残しておきたいという気持ちがありました。

 

自分と家族が困らないような配慮を伝授

せっかく情報を残すのなら、今後自分自身が困らないように、また家族が困らないようにしておかなければなりません。

 

注意点を中心としたお話しと、どのようなエンディングノートが良いのかについて、お話ししてきました。

 

帰りは駅までバスで受講者2人と一緒だったので、遺言や遺産分割についてのちょっとした質問にお答えしながら帰ってきました。

 

 

2013年10月9日(水)関東学院大学金沢八景キャンパス(神奈川県横浜市金沢区)
「エンディングノートの書き方─知っておきたい事前知識と注意点」

この記事を書いた人

明石久美

講師歴16年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP