相続・終活セミナー講師|明石久美

成年後見・遺言セミナー講師の依頼|野田市主催

LINEで送る
Pocket

野田市で成年後見と遺言セミナー

千葉県野田市で、「今から始める老後の準備~成年後見・相続と遺言など」のセミナー講師を90分行ってきました。

 

野田市が主催で、柏人権擁護委員協議会野田部会が協賛のセミナーでしたが、野田市民の方80人位の人がお越しいただき、会場の後ろはイスのみという状況で、みなさんの関心の高さが伺えました。

 

20140213野田市、柏人権擁護委員協議会野田部会_後見・遺言セミナー(講師:明石久美)

後見トラブルは知っておくとよい

いつもは老後の準備の全体像をお話するのですが、いただいたテーマが、成年後見、相続、遺言だったので、葬儀やお墓、エンディングノートなどのお話はナシにしての内容です。

 

認知症や介護状態になってしまうと、家族に何かしらの負担が伴ってしまいます。

 

また、遺言書がない場合とある場合では相続の手続きも違います。遺言書があっても、遺言書の種類によって相続手続きは違います。

 

自分自身で何の準備もしないと、認知症になってしまったときの後見の問題、遺産財産に関するトラブル、相続手続きなどの問題が起こりえます。

 

そこで、なぜ準備しなければいけないのかについて、話をしてきました。

アンケート・感想

終わった後、受講者の間を通ったときに、笑顔で拍手してくれる人、よかったよと声をかけてくれる人、手を合わせて拝む人(笑)など、とってもうれしかったです。

 

主催者の野田市役所の方からも、

  • 受講者のアンケートがすべての回答で、「非常に良かった」、「よかった」だった
  • 主な意見としては、「話しが解りやすく聞きやすかった」、「非常に具体的で理解ができた」

というものが多かったとうれしいご連絡を頂きました。

 

近場なので、また受講者の皆さまとご縁があるといいなと思います。

 

20140213野田市、柏人権擁護委員協議会野田部会_後見・遺言セミナー2(講師:明石久美)

 

 

2014年2月13日(木)野田市、柏人権擁護委員協議会野田部会(千葉県野田市)

「今から始める老後の準備~成年後見・相続と遺言など」

この記事を書いた人

明石久美

セミナー講師歴16年。相続・終活コンサルタント、行政書士。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌等へのコラム執筆や監修、金融機関や互助会(葬祭)向け教材の作成、著書など多数の実績があります。    ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP