相続・終活セミナー講師|明石久美

くらしの見直し講演会-葬儀セミナーの様子:いばらきコープ主催

LINEで送る
Pocket

いばらきコープ主催で老い支度&葬儀セミナー

茨城県ひたちなか市で「人生最後のセレモニー 後悔しない老い支度しましょ!」という老い支度&葬儀セミナーの講師を120分行ってきました。

 

131202いばらきコープ1老い支度&葬儀セミナー(講師:明石久美)

 

ひとえに老後の準備といっても、行うことはたくさんあります。

 

遺言書作成、葬儀準備、お墓対策、エンディングノート作成、死後のお金の準備などです。

 

行っておいたほうがよいこと、場合によっては行うとよいものなど人それぞれですが、今後、家族に頼らなければならないことが必ずあります。

 

 

行う家族の目線で考えることも大切

自分ではできない事が起こった時、それを行う家族が困らないよう準備しておきたいものです。

 

例えば、自分が認知症になってしまったり介護状態になってしまったときのことや、死亡した時に行ってもらう葬儀や納骨、遺品整理のほか、相続手続きなど多くのことを行ってもらわなければなりません。

 

それらの情報を整理し伝えたり対策したりしておくことも必要なのです。

 

まずはどのような準備をしたら良いのかを知り、何故準備をしたほうがよいのか、準備するにはどのような点に注意したらよいのか、そして、自分は何をどのように準備しようか考えていけばよいのです。

 

普段考えないことだからこそ、考えることが必要なのです。

 

131202いばらきコープ2

 

 

2013年11月2日(土)いばらきコープ(茨城県ひたちなか市) 
人生最後のセレモニー 後悔しない老い支度しましょ!

この記事を書いた人

明石久美

講師歴15年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP