相続・終活セミナー講師|明石久美

くらしの見直し講演会-老い支度セミナーの様子:コープみえ主催

LINEで送る
Pocket

コープみえで老い支度セミナー

三重県四日市市で「老い支度~自分や家族が困らないようにしておきたい準備」の講演を行ってきました。

 

募集1日で定員に達したそうで、大勢の人が受講していました。

 

認知症になってしまったときに利用するかもしれない成年後見制度のほか、葬儀、墓、遺言書、エンディングノートなど幅広い話をしてきました。

 

まずは、今後どのような事が起こるのか、そのためにどのような準備をするとよいのかについて知っておくことは必要です。

 

講演終了後の個別質問で一番多かったのが「お墓」のこと。先祖代々のお墓をどうしようや、自分達のお墓についてどうしようか悩んでいる人が多くいました。

 

 

アンケートによると

アンケートを見せてもらったら

 

  • 実際に行おうと思っていた矢先だったのでとても参考になった
  • エンディングノートを作成しようと思っていたので役に立った
  • 親のときに大変な思いをしたため、やっぱり子には迷惑をかけたくないから準備しようと思う
  • 色々やらなければならないことがあることがわかった
  • 背中を押してもらえた
  • 準備することをためらっていたが、やはり今後のために準備しようと思う
  • あっという間だった。楽しかった
  • 別のテーマをもっと聞きたい

 

などなど、お役に立てたようです。

 

準備するにはそれなりに大変なこともありますが、出来ることから一つずつ行ってもらいたいと思います。

 

20130621コープみえ-老い支度セミナー(講師:明石久美)

 

 

2013年6月21日(金)コープみえ(三重県四日市市)
老い支度~自分や家族が困らないようにしておきたい準備

この記事を書いた人

明石久美

講師歴15年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP