相続・終活セミナー講師|明石久美

コープえひめ主催くらしの見直し講演会|老い支度セミナー講師の様子

LINEで送る
Pocket

宇和島市で老い支度セミナー

愛媛県宇和島市で「老い支度」~自分や家族が困らないためにしておきたい準備~のセミナー講演講師を2時間行ってきました。

 

今回はいつもより若干年齢が若かったため、親対策として聞きに来た方も多くいらっしゃいました。自分対策でも親対策でもどちらの立場でも聞ける内容なので年齢はさほど問題ありません。

 

20130920コープえひめ_老い支度セミナーの様子1(講師:明石久美)

 

親の問題は家族の問題になる

知っておかなければならないのは、親に何かあればそれは家族の問題にもなるということです。

 

本人の立場の人としては

セミナーを聞きにいらっしゃる親(本人)の立場の人は、子に迷惑をかけたくないため今から出来ることは何か、どのような注意点があるのか、どうやって対策すればよいのかを知りたいと思っている人が多くいらっしゃいます。

 

本人の立場の人としては

子や家族の立場の人は、親に何かしら対策をしてもらいたいと思っている人が多く、まずは何の対策をすればよいのか、なぜ対策が必要なのか理由を知りたいと思っており、併せて、親が何も対策してくれなかったときに、子や家族の立場として何が困るのかを事前に知っておきたいようです。

 

対策はできる時しかできない

どちらの立場にしても、イザというときに対策をしようと思っても既に難しいこともありますから、できる時に行えるよう事前に知識をもち、早めに対策しておくことが必要です。

それによて、本人も家族も困らないように回避できることが多々あります。

 

20130920コープえひめ_老い支度セミナーの様子2(講師:明石久美)

 

皆さん、なかなかこのような話を聞く機会がないようで、真剣に話を聞いてくださいました。とても参考になったと、多くのお言葉を頂けました。

 

 

2013年9月20日(金)コープえひめ(愛媛県宇和島市)
「老い支度」~自分や家族が困らないためにしておきたい準備  

この記事を書いた人

明石久美

講師歴16年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP