相続・終活セミナー講師|明石久美

FP向け相続対策セミナーの講師を終えて

LINEで送る
Pocket

税金対策が相続対策ではない

FP向け相続対策研修セミナーの講師として5時間、遺言、成年後見、葬儀、エンディングノートなどについて話をしてきました。

 

相続対策というと税金対策や土地対策など難しそうなことを行うように思うかもしれませんが、実はシンプルで地道なことが多いもの。

 

しかも、相続対策は財産の対策だけではありません。

 

 

財産以外の対策も必要

これからの自分の人生や、身辺整理、そして死後した後に家族が困らないような対策にも目を向ける必要があります。

 

また、それらの対策をお事前に行っておいたほうが、家族が困らずに済んだり、トラブルを避けることができたりします。
 
すぐにできる簡単なことから、知識が必要なことまで色々ありますが、まずは何をどうしたらよいのかを知らなければ、先に進めません。

 

どのようなことを行えばよいのか、それについての注意点は何かなどを知っておくことが必要なのです。

 

今回は、依頼を受ける側の立場として知っておいたほうが良い点を中心にお話ししました。

 

 

2013年4月20日(土)エフピー研究所(東京都内)
5時間で学べる相続対策~遺言・葬儀からエンディングノートまで

この記事を書いた人

明石久美

講師歴16年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP