相続・終活セミナー講師|明石久美

終活・今から考える『老い支度』セミナーの様子:株式会社ニフコOB会

LINEで送る
Pocket

OB会で終活セミナー

芝浦にある株式会社ニフコOB会で、終活・今から考える『老い支度』についての講演講師を60分行ってきました。50人程度のOB・OGの方々が聞いていらっしゃいました。

 

総会終了後に60分の短い時間開催でしたので、広く浅くではありますが、今から考えておきたい今後の準備について話をしてきました。

 

ちょうど対策が必要な年齢の人たちが多かったため、皆さん自分事として聞いていらっしゃいました。

 

 

20141029ニフコOB会_終活セミナー(講師:明石久美)

まずは全体像を知ること

まずは、何を行えば良いのか全体像を知る必要があります。そして、自分に必要だと思うこと、関係あるものは何か、なぜその準備をすべきなのか理由も含めて知ることが大切です。

 

自分がたどり着きたいゴールにむかうためのスタート地点に立ち、第一歩をを踏み出すことです。

 

ですのではじめの一歩は「知ること」です。そして、「興味を持つこと」も大切です。

 

自分だけで考えても、勝手にこれは必要ないとかそんなの関係ないなどと思ってしまうものですが、色々な角度から見てみると自分には必要かもしれない、無視するわけにはいかないなと思うものです。

 

その準備や対策をするかどうかは人それぞれですが、まずは今後直面したり関連することの知識を持ち、必要に応じて準備できるようにしておくことが大切です。

アンケートによると

後日主催者のニフコさんから、

 

「参加者も関心を持つ内容で、面白く楽しくご講演いただき、自分自身のこととして熱心に聞いていて、あっという間に時間が経ち大変好評でした。次回は個別テーマで、もっと詳しく知りたいとの希望もありました。」

 

とのご連絡をいただきました。喜んでいただけてとてもよかったです。

 

20141029ニフコOB会_終活セミナー2(講師:明石久美)

 

 

 2014年10月29日(水)株式会社ニフコOB会(東京都港区)
終活・今から考える『老い支度』

この記事を書いた人

明石久美

講師歴15年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP