相続・終活セミナー講師|明石久美

SBI証券お客様向け終活セミナー講師の依頼

LINEで送る
Pocket

老後困るかもしれないこと

SBI証券にてお客様向けセミナーを2時間行ってきました。

老後困るかもしれないことを今から準備しておく内容で、

 

  • どのようなことで困る可能性があるのか
  • どのような準備をしておいた方が良いのか
  • なぜ準備が必要なのか

 

などについてお話ししてきました。

 
 

「葬儀」を知りたいとの声が多い

お葬式のお話しもしてほしいとの要望があったため、1時間ほど葬儀の話をしてきました。

 

終活セミナーとして依頼されたときには葬儀の話も少しはします。ですが、セミナーが終わると必ず、「お葬式の話をもっと聞きたかった」と受講者に言われます。

 

しかし、「お葬式」だけのセミナーで開催するのは、主催する側に抵抗があるのか、話の中の一部という形にしてほしいという要望が多いのです

 

しかし、受講者は普段聞けない「葬儀」が一番興味があるようです。

 

 

なぜ「葬儀」をするのか

いつも思うのは、葬儀について間違った情報を持っている人が多いということ。

 

雑誌やメディアの影響もあるのでしょう。また、費用面にばかり目がいっている人も多いですね。

 

「なぜ『葬儀』をするのか」きちんと考えてほしいと思います。

 

ですが、きっかけがないと考えることはしませんし、知識がなければ考えられませんから、それを伝えるのも自分の役割の一つかなと思っています。

この記事を書いた人

明石久美

講師歴16年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP