相続・終活セミナー講師|明石久美

葬儀・墓知識セミナーの講師:FP向け研修

LINEで送る
Pocket

都内で終活セミナーを開催

都内で終活セミナー「人生の終活対策~間違った準備をしないための葬儀・お墓知識」をFP向けに3時間行ってきました。

 

葬儀やお墓のことなど、今後のことを今から考えておいたり、必要なときに役立つように事前にある程度の知識があると良いものです。

 

しかし、一般に言われていることと実際は違うことが多くあります。

 

 

中立で葬儀業界に精通しているからこそできる話

準備するときに事前に考えておきたいことや、中立な立場だからこそ話せることなどもあります。

 

講師の私自身、葬儀や墓に詳しいため、ちまたにあふれる間違えた情報を鵜呑みにしてほしくないという思いがあります。

 

FPとしてお客様に情報を発信するのであれば、正しい情報を持つ必要があるとともに、その情報でお客様に不利益を与えることは避けなければなりません。

 

葬儀は大小問わず必ず行うものであり、その後納骨や供養も家族に行ってもらわなければなりません。

 

お客様にアプローチするにしても、話題のきっかけにするにしても、葬儀や墓の知識があったほうが良い場面は多くあるため、FPとして知っておきたい内容を中心に話をしてきました。

 

20121117ビジネス教育出版社終活セミナー(講師:明石久美)

 

2012年11月17日(土)ビジネス教育出版社にて(東京都内)
人生の終活対策~間違った準備をしないための葬儀・お墓知識

この記事を書いた人

明石久美

セミナー講師歴16年。相続・終活コンサルタント、行政書士。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌等へのコラム執筆や監修、金融機関や互助会(葬祭)向け教材の作成、著書など多数の実績があります。    ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP