相続・終活セミナー講師|明石久美

とくしま生協主催|40代から考える親対策セミナー講師の様子

LINEで送る
Pocket

とくしま生協主催40代から考える親対策セミナー講師の様子

徳島県徳島市で、とくしま生協主催「40代から考える親の老後や相続のこと対策セミナー」の講師を2時間行ってきました。四国は、コープかがわ、コープえひめ、こうち生協と依頼をいただいたことがあるのですが、とくしま生協は初めてです。

 

40代から、親対策というタイトルにもかかわらず、会場にお越しになる方は大抵60代以上の方。

 

60代の方もまだ親がいらっしゃるため、子供の立場であり、また、自分の今後のことも考えたいということで、どうしても60代が多くなってしまうのは、どこで開催しても一緒なのです。

 

今回も会場満席の大盛況で、運営側の人はずっと立って聞いていらっしゃいました。

 

当日お越しいただいた方はお断りしていたと聞き、せっかくお越しいただいたのにお断りせざるをえなかった方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

15061940代から考える親こと対策セミナー(とくしま生協)講師:明石久美セミナー

受講者が作る雰囲気で講師が話をする内容が変わる

こんなに多くの方にお集まりいただけて、講師にとってこれほどうれしいことはありません。友人とお越しになった人が多いせいか、会場は始まる前からワイワイしていて和やかなムードでした。

 

和やかな雰囲気の時は受講者の反応が良く話がしやすいため、ついつい調子に乗って裏ネタなどを多く盛り込んでしまうのです。もちろん、話して良い範囲のことなのでブラックネタではないけれど、普段聞けない話に受講者の皆様の満足度もUPのようです。

 

おかげさまで、受講者にも主催者にも喜んでいただくことができました。

セミナー終了後に担当者と情報交換タイム

セミナー終了後は、担当者の方に徳島ラーメンに付き合ってもらい、ご当地の食べ方を教えてもらいながら、ここでも楽しいひと時を過ごすことができました。

 

徳島では「いのたに」のラーメンがオススメと先輩に言われていたのだけど、駅から遠かったので、そこで下ろしてもらうつもりでいたら、お付き合いただけたのでした。

 

しかも、主催者さんたちとランチをご一緒し、食べ終わったのが13時ごろ。そしてラーメン食べたのが16時ごろ。しかも2人そろって、ラーメンライス(これじゃないと!というのでついつい)。良く食べたな・・・私。

 

気さくな主催者さんだったのですっかり意気投合し、会話も弾み本当に楽しかった。今回も、たくさんの方たちと出会うことができ、ありがたい時間をいただくことができました。

 

前泊だったので、ついつい大好きな神社仏閣巡りも堪能してしまいました。これもひとえに、ご依頼をいただくことが出来たからこそですので、毎回呼んでいただける主催者さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

15061940代から考える親こと対策セミナー2(とくしま生協)講師:明石久美セミナー

 

 

2015年6月19日 とくしま生協
40代から考える親の老後や相続のこと対策

この記事を書いた人

明石久美

講師歴16年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP