相続・終活セミナー講師|明石久美

くらしの見直し講演会-葬儀セミナーの様子:ならコープ主催

LINEで送る
Pocket

奈良県橿原市で葬儀セミナー

奈良県橿原市で「人生最期のセレモニー~家族に迷惑をかけないための葬儀準備」のセミナーを2時間行ってきました。

 

終活が流行っていますが、本当とは違う知識も多く出回っています。

 

今回は、葬儀についての話を、普段聞けない部分も少しだけ入れてお話ししてきました。

 

20121207ならコープ葬儀セミナー(講師:明石久美)

 

理解して選択することが大切

地域によって葬儀の行い方は違うけれど、「葬儀」の考え方をしっかりと理解した上で、どのような選択をしていくのかは大切なことです。

 

個人的には、「流行っているから」とか「安く済むから」という理由で選ぶ葬儀には疑問に思うのです。

 

別に流行っているから、安く済むからという葬儀を選ぶこと自体は自己責任なので、私が口を挟むことではないけれど、そもそも大前提として、

 

「その葬儀は誰のために行うのか」

 

をしっかり考えた上で行うことは大切なのではないかと思うのです。

 

やり直しはきかない葬儀。

「いいお葬式だった」、「よいお別れができた」、「感謝の気持ちを伝えることができた」など、後々悔やまないような葬儀にしてもらいたいと思います。

 

アンケートを見ると

アンケートを見せていただいたら、
・本人の想いと残された者の想いは違うということが改めてわかった
・もっと先のことかと思っていたけれど、準備は早すぎることはないことがわかった
・今できる事をしていこうと思いました
・やっぱりそうなんだと納得すること 結構ありました
・誰のための葬儀かと 改めて考えました
・葬儀一般について具体的でわかりやすかった
・葬儀費用のくわしい説明が大変勉強になった

 

など、みなさん何かを持ち帰ってもらえたようです。

 

20121207ならコープ葬儀セミナー2(講師:明石久美)

 

 

2012年12月07日(金)ならコープ主催(奈良県橿原市)
人生最期のセレモニー~家族に迷惑をかけないための葬儀準備

この記事を書いた人

明石久美

講師歴15年。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌・週刊誌へのコラム執筆や監修、保険・銀行等金融機関や互助会(葬祭)向け教材、著書など多数の実績もあります。  ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP