相続・終活セミナー講師|明石久美

兵庫県高砂市社会福祉協議会の依頼で終活セミナー講師

LINEで送る
Pocket

兵庫県高砂市社会福祉協議会の社協フェアで講師

兵庫県高砂市社会福祉協議会でセミナー講師を行ってきました。年に1度の大きなイベントに呼んでいただいたようで、会場の外には出店が多くありました。

 

20191110高砂市社会福祉協議会の終活セミナー(講師:明石久美)2
 
私の講演前には、表彰式やキッズダンスの披露があります。そのため、子供の父母も多くいらっしゃいました。私もダンスを見せていただきましたが、みんなとても上手で楽しい時間をいただきました。
 
講師の中には、開始時間前に気持ちを落ち着けたいから誰とも会いたくないという人もいますが、私は特にそのような時間は必要ないため、今回も講師控室から出て会場にダンスを見に行った次第です。
 
父母は子供のダンス終了後には退席する方ばかりですが、入れ違いに多くのシニアが着席くださりました。

今から考える「悔いのない人生の過ごし方」

一旦幕が閉じ、みんな残っててくれてるいるかとちょっとドキドキしながらの開幕でしたが、多くの人が講演会に参加してくださいました。盛り上がったダンスの後に真面目な話はやりにくいものですが、仕切り直して開始です。

 

会場が広いと人数が把握しにくいのですが、200~300人程度は聞いてくださっていたとのことです。ありがたいことです。

 

20191110高砂市社会福祉協議会の終活セミナー(講師:明石久美)

今から考える「悔いのない人生の過ごし方」

 講演会のテーマは、『今から考える「悔いのない人生の過ごし方」』です。

 

ちょっとだけ考え方や受け取り方を変えるだけで、無駄にイライラすることも減ります。まして、自分では変えられないものに労力を使うより、変えられるものにフォーカスしたほうが断然よいわけです。

 

その考え方だけではなく、今後のために今から準備しておきたいことについても話をしてきました。

 

主催者さんからの連絡では、良かったとの声を多く聞いたとのことで、少しでもお役に立てたようです。

 

 

↓写真はキッズダンス前の様子。

20191110高砂市社会福祉協議会の終活セミナー(講師:明石久美)3

 
 
 
2019年11月10日 兵庫県高砂市社会福祉協議会
『今から考える「悔いのない人生の過ごし方」』

この記事を書いた人

明石久美

セミナー講師歴16年。相続・終活コンサルタント、行政書士。相続専門の行政書士として相続実務も行っており、親族が葬祭業のため供養関係にも詳しいことから、終活や相続に関する一般向けセミナーや企業研修を全国で行っています。 また、テレビやラジオの出演、新聞・雑誌等へのコラム執筆や監修、金融機関や互助会(葬祭)向け教材の作成、著書など多数の実績があります。    ◆明石行政書士事務所にて『終活・相続・老い支度相談所』 も開設。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

実績豊富なプロが相続・終活に向けて今すべき準備やアプローチ方法を伝授

さっそく問い合わせる さっそく問い合わせる arrow_right
PAGE TOP